ライバルは昨日の自分~3月マンスリー会議

3月12日月曜日は定例マンスリー会議でした。

今月は、FMたんとパーソナリティーで、イベントMC、ブライダルMCからテレビレポーターまで幅広く活躍している Sachi♡ 先生(桃所属)にお話を伺いました。

DSCF4801

レポーターは考えてまとめてしゃべることが出来ない。考えながら口に出す。日頃からニュース記事(書き言葉)を自分の話し言葉で伝える訓練をする。自分の好きなレポーター、パーソナリティーを真似てみる。録画して原稿を書き起こし、同じタイミングで読む練習を積む。

原稿をもらってすることは? 可能な限り下調べをする。自分の言葉に書き直す。下を向かずに喋れるので箇条書きにする癖をつける。原稿はディレクターとの戦場。そのまま読んでは負け。いかに膨らますか。日頃から3つのワードで1分間喋られるようにしておく。

即応性が求められるレポートやイベントの現場を多く経験しているだけに、「真剣勝負」の心得がどんどん語られていきます。聞きながら、ひと言も聞き漏らすまいとノートを取るのに必死でした。

DSCF4806

ライバルは昨日の自分。昨日よりも、今日よりも明日、どうやって成長していくかが大切。

 普段の生活の中でアナウンス力・レポート力・MC力を育む方法を具体的に教えていただきました。若手にはとても有意義な講義になったと思います。

<アンケートから>
・MCをするにあたって相手を思いやることが大事なのだということがとても印象的でした。相手が何を話したいか、伝えたいを察して引き出す。それをお客さんにも伝わるような言葉にする。双方に対する思いやりがMCという仕事の根底にあるものだと思いました。
・「今」できることを全力でやる。出来る人の真似をして、自分に取り入れる。その上で個性を出すことを心がけようと思いました。昨日の自分より今日の自分より明日の自分。
・言葉を知るために同意語をたくさん調べたり、相手と同じ目線に立って思いやりながら仕事をしたい。自分の感じたことを自分らしく伝えていくための技術や個性を伸ばしていきたい。リポート力や普通・上にある個性を磨いて素敵な女性を目指したいです。

DSCF4799

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)