「スクール・オブ・ナーシング」舞台挨拶

人吉を舞台にした、

看護の世界を描く「スクール・オブ・ナーシング

 

いよいよイオンシネマ熊本で

上映がスタートしました!!

image2

一昨日、昨日と2日間、先行公開舞台挨拶がありました。

 

司会という大役を頂きとても緊張しましたが

“伝えたい”という思いで、精一杯臨ませていただきました。

監督、キャストのみなさんのアットホームな雰囲気に

私も一緒に紛れさせてもらいながら、2日間無事終えました!

 

決して悲しいだけの物語ではなくて、

笑いあり涙ありの本当に素晴らしい映画です。

 

今回私は虐待ママという少し怖い役で

ちょっとだけ出演していますが、

この映画に参加できたことがとても嬉しかったですし、いい経験になりました。

 

人吉が舞台となっていますので

球磨弁もたくさん飛び交いますし、くまモンも出てきます。

熊本の風景もたくさん映りますので、

ぜひ熊本のみなさんに観ていただきたいです。

 

image1

イオンモール熊本1階には

とっても大きなポスターが飾ってありました☆

なんと2/15(月)から2/19(金)までの1週間は

4回も上映されるそうです!

タイムテーブル@イオンシネマ熊本
①11:00~
②15:10~
③18:20~
④20:45~

私も今度は家族を連れて、また観に行こうと思います!
楽しみです

 

image3

左から、山崎プロデューサー、足立内監督、私、

主演の桐島ココさん、佐伯日菜子さん

 

上野みさき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)