春を待つ「陶器・梅まつり」が開催

3月3日、4日の両日、熊本県南関町の古小代の里公演で、第18回なんかん古小代の里 陶器・梅まつりが開催されました。
近隣の窯元が一堂に会する大陶器市を目指して、熊本県内を始め、隣接する福岡県大牟田市などから多くの方々が訪れました。

DSCF4695大陶器市会場の大テントは大賑わい

 3日土曜日は午後から雨に見舞われましたが、4日日曜日は一転、春を通り過ぎて初夏を思わせる陽気となり、訪れたお客様の熱気と相まって、会場は大いに盛り上がっていました。

DSCF4711Sachi♡

ステージのMCは桃所属のSachi♡が担当させていただきました。

DSCF4694

 ステージでは、神楽をはじめ、地元の小中学校、保育園や文化協会の各パフォーマンス、そして地元南関町のキャラクター「トッパ丸」も登場。また限定福袋の販売や窯元クイズなどもあり、楽しい時間を過ごさせていただきました。

DSCF4703

DSCF4693

特産品や名産品を含め、飲食コーナーはどれもおいしそうなものばかりで、目移りして困るほど。ろくろ・手びねれ無料体験や、窯出し見学ツアーもあり一日中、春を呼び込むお祭りでした。

DSCF4698

DSCF4733

陶器と灯りのコラボ企画「山郷のあかり展」は本当に心癒される優しさを感じました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)