さとうよしみ先生記念の竹田童謡祭

北里優依です。
12月16日、大分県竹田市で【さとうよしみ竹田童謡祭】の司会を務めさせていただきました。


童謡の「犬のおまわりさん」や「アイスクリームの歌」は竹田市ご出身の作詞家「さとうよしみ」先生の作品です。
今回は童謡祭30回めという節目の年で、当日は奇しくも、さとう先生の命日でもありました。

童謡祭は地元の子どもたちによる合唱の後、ソプラノ歌手、福嶋由記さんのステージが行われました。
福嶋さんの圧倒的な声量と感情豊かな歌声を聴くと子どもたちは息を飲み、耳を澄まして聴いていたのが印象的でした。
途中行われたワークショップでは手話をしながら「森のくまさん」をみんなで合唱しました。


一気に会場が楽しい雰囲気に包まれ、盛り上がりましたよ。
子どもたちの素直な表現力に私も感化された童謡祭となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)