自分と相性の良いSNSを活用しよう!

~3月マンスリー会議~

桜も開花しました。今年は少し早いようですね。満開がとても楽しみです。

さて、毎月恒例のマンスリー会議です。今月の講師は美育家の 八ッ波 綾羽 先生(美コンサルティングサロン Charm de VieLオーナー)に、自己アピールのためのSNS活用法をお聞きしました。

八ッ波 綾羽 先生

SNSは世界中の人とつながれる。自分の価値観を発信していくと世界へと広がっていく。

また自分が他のことをやっていても勝手に自分の広報活動を受け持ってくれている。うまく利用しながら、自分の仕事につなげることが可能になる。また共通の知り合いがいれば初対面なのに会った気になる。

「近すぎず、遠すぎない」、絶妙な距離感を保っていられる。

今の時代、誰もが簡単にSNSを使って、情報を発信できるようになりました。だからこそ、改めてその意味と意義を考えてみたいと思いました。

SNSは文字系、写真系、動画系とそれぞれ、いろいろな特性を持っているので複数のSNSを組み合わせて活用。自分のブランディングになるような言葉をハッシュタグにして発信し続ける。またSNSは利用している年齢、性別など層がそれぞれ異なるので、それを踏まえた発信が必要となる。

やはり、流行り廃りではなく、自己アピールのため有意義に活用するように努めてたいですね。仕事柄、事前の告知も終了後の報告が必要です。SNSの特性と自分たちの個性に応じた、情報発信に心がけていきたいものです。

<アンケートから>

  • 何のために投稿するか、目的を決める。SNS発信を今日教わったものを参考に見直します。実践できる内容が多かったのもとても嬉しかったです。すぐやります。
  • SNSの大切さ。ここからビジネスにもつながるという事実。自分に合ったSNSどんどん発信していく。
  • SNSにはしっかり目標をもってそれに沿って写真を撮ったり文章を書いたりする大切さを改めて学んだ。今はインスタグラムをやっているので撮り方や加工の仕方に力を入れていこうと思った。
  • 一人ずつ意見を聞いてもらって分かりやすく説明してもらえた。今後のSNSへの取り組みへ参考にできた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)