真珠子ワールド、全開!

告知しましたように、熊本県天草出身のアーティスト真珠子さんが4月22日月曜日、熊本市中央区草葉町のSake Bar「花らん香ろん」で、自身としては熊本初ソロライブとなる「きせかえ生き人形劇」を開催しました。

共演は在熊俳優で、Sulcambas!(サルカンバ!)代表の松岡優子さんと、桃所属のアイドル「仮名」(かな)。真珠子さん独特の世界観で、「オートハープ」を奏でながら故郷天草の海について歌い語りました。

終演後、来場の方々と一緒に記念撮影

それに合わせ、松岡さんと仮名は、真珠子さんが描き上げたアートボードを衣装代わりとして舞い踊るという不思議なファンタジックワールド。
とても楽しい一夜でした。

入念に打ち合わせ。アーティスト同士の会話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)