【BOSS COLUMN】子どものSOSの受け止め方

「子どもの命と権利を守る活動推進協議会」が主催するシンポジウムが、今週末、今年はオンラインで開催されます。

とき  2021年1月24日 午後2時~
ところ オンライン

オンライン討論会には、10代の子どもたち数名が登壇。
・熊本大学法学部教授 岡田行雄
・熊本市PTA協議会常任理事 岡崎淳司
・熊本市桜山中学校PTA会長 及川雅恵
・National youth Policy Institude Kim、hyunchel
コーディネーターは、
・熊本市教育委員会指導主事 田中慎一郎

SOSが出せずに苦しむ子どもたちがいます。
「助けて」を出す力が低下いてきたのではないか?
いや、そうではない。
私たち大人の方が、子どものSOSを受け止める力を失ったのだ。

登壇してくれる子どもたちの生の声を受け止め、彼らのために、どのような社会を作っていくのか、大人が真剣に考える会をオンラインで開催します。

小さなお子様をお持ちの方は、ぜひ、ご参加ください。

また、http://kodomo-mamorou.net では、保護者向けのスマホに弱い大人の教科書も公開中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)