日本一安全な天空のロックフェス!

 3年ぶりの阿蘇でのロックフェスティバル! 
 全国的に緊急事態宣言、および、まん延防止等重点措置が解除になったこともあり、何とか実施できそうです。開催の是非について、様々な意見がありましたが、「阿蘇ロックフェスティバル」では、感染予防対策に力を入れて、日本一安全なロックフェスを目指して計画が進んでおります。

 staffは1週間前から体調、体温管理。来場者全員にPCR検査を行い、不織布マスクの着用、飲食スペースの限定、酒類の提供禁止、スタンディングエリアのゾーニングなど、手間をかけ、不自由なことも否めませんが、しっかり計画を立てています。

 初めての2days開催。豪華なメンバーが阿蘇の澄んだ空気を楽しみに集結してくれます。1日目の夜には、シークレットゲストを迎えたキャンプファイヤーも予定されています。

 それから、フェス飯=アソロックキッチンも充実。特に、私が楽しみにしているのは、ミシュランの星が獲得した「いまきん食堂」×「親和苑」のメニュー。阿蘇、熊本の食を存分を楽しめるメニューが揃っています。

 立野駅からのシャトルバスも用意されているので、JRを利用しても会場へは行けます。

 小学生までの子どもは無料。畳でゆっくり寛げる授乳スペース、子ども向けのワークショップ、ポッカールなどの遊具の貸し出しも準備しています。

 チケットは、これからでも入手可能です。1日のみの参加も可能。ぜひぜひ、10月23日(土)、24日(日)は、南阿蘇村「アスペクタ」阿蘇ロックフェスティバルへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)