映画俳優スタートアップ講座を開催!

 熊本では初開催です。俳優や映画に興味がある方は

ぜひご参加ください。お申込み受付中!

 

映画業界は常に地方の才能を探し求めています。

全国の自治体とタッグを組んだ映画を仕掛けている映画プロデューサーをお迎えし、

地方在住者のための「映画俳優スタートアップ講座」を行います。

詳しくはコチラ→ 特設WEBサイト 

 

  • 俳優になるには具体的に何から始めればいいの?
  • オーディションで記憶に残る俳優とは?
  • 地方在住者は何を準備すればいいの?
  • コロナ時代における俳優の訓練とは?

 

事前に映画脚本1冊と課題ワークシートをお渡しし、

俳優に欠かせない脚本を読む力や、映画俳優に必要なものづくり思考、

オーディション対策など、俳優志望者に対して「はじめの一歩」を提供します。

 

カリキュラム

1時限目映画俳優に必要なものづくり思考
テキスト『俳優の教科書』用いて、俳優が映画の作り手たちに呼ばれるために必ず勉強しておきたいこと、持っておきたい思考についてお話します。
2時限目映画俳優のための脚本読解術
多くの俳優が苦手とする脚本読解について、実践方式で学びます。事前にお渡しした映画脚本1冊とワークシートを用いながら進めていきます。
3時限目映画俳優に欠かせない日常訓練/オーディション対策
俳優が本番に備えた準備として普段からやっておくべきこと、オーディションで作り手たちにみせるべきものは何かなど、具体的にお話します。

 

講師プロフィール

三谷一夫

三谷一夫 (映画24区代表・映画プロデューサー)

1975年兵庫県生まれ。映画24区代表・映画プロデューサー。

関西学院大学を卒業後、東京三菱銀行にて10年間、エンタテインメント系企業の支援などを担当する。

2008年「パッチギ!」「フラガール」を生んだ映画会社の再建に参加。

2009年に「映画人の育成」「映画を活用した地域プロデュース」を掲げて映画24区を設立。

最近のプロデュース参加作品に『21世紀の女の子』や全国の自治体とタッグを組んだ『ぼくらのレシピ図鑑』シリーズなど。

最新作は映画「夏、至るころ(池田エライザ監督)」。著書に「俳優の演技訓練」「俳優の教科書」(いずれもフィルムアート社)がある。

 

開催要項

開催日時 2022年3月27日(日)13:00~17:00
※適宜途中休憩をはさみます。
開催場所 熊本県民交流館パレア 会議室8
 (〒860-8554 熊本市中央区手取本町8番9号)
講師 三谷一夫氏(映画24区代表)※プロフィール参照
参加資格 中学生以上、年齢上限なし。
演技経験・芸能事務所の所属有無は一切不問、どなたでも参加可。
定員 20名(予定)※定員になり次第締切
受講料をお振込み頂いた方から順に受付完了となります。
受講料 7,000円(テキスト「俳優の教科書」書籍代込み)
※すでに「俳優の教科書」をお持ちの方は割引し、受講料5,000円となります。

※新型コロナウィルス感染症の対策を講じて実施いたします。

 

お申込方法

参加希望の方はお申込み専用サイトからのお手続きとなります。
以下リンク先にて必要事項をご入力し、ご購入手続きください。

お申込はこちら

 

 

 

ご注意

  • 購入時にアカウント作成またはGoogleアカウントが必要です。
  • WEB購入後はオンラインチケットが登録されたメールアドレスへ届きます。メールが届かない場合には事務局までご連絡ください。
  • オンライン手続きが難しい場合は事務局までその旨をお伝えください。
  • ご購入後のキャンセルについては開催10日前(2022/3/17)までは、ご返金を行いますが、手数料を差し引いた金額のご返金となります。
  • 開催日を含め10日以内のキャンセルについては、お受けいたしません。(ご返金は出来かねます。)

 

 

事務局のご案内

映画俳優スタートアップ講座事務局

運営会社:株式会社桃
〒860-0001 熊本市中央区千葉城町5-50熊本メディアビル4F
TEL:096-319-8011 / MAIL:info@momo-j.net
受付時間:平日9:30~18:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)