【スマイルシェア便り】世界文化遺産3年 崎津集落の歩み

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

熊本の企業の話、地域の新たな取り組み、今を賑わす世の中の話題、派遣の情報などをお届けしています。

36回目は「世界文化遺産3年 崎津集落の歩み」についてです。

 

 「道の駅」増え 周遊性向上

 昨年の大型連休(4月29日~5月6日)に天草市河浦町の崎津集落を訪れた観光客は、新型コロナウイルス禍で645人に激減した。しかし、今年(4月29日~5月5日)は4843人と大幅に回復。改めて人気の高さを示した。2018年7月の崎津集落の世界文化遺産登録は、道の駅の新設や民間による新たな旅行商品開発など、観光浮揚に向けた取り組みを活発化させる契機となった。観光客の周遊を促し、滞在時間の延長を目指して「七つの道の駅構想」を進める天草市。「崎津集落ガイダンスセンター」は、登録直後の18年12月、土産物なども販売する道の駅「崎津」に生まれ変わった。

 翌年6月にはイルカウォッチングの拠点となる「市イルカセンター」(五和町)、今年3月には住民手作りのかかしを展示する「宮地岳かかしの里」も開業。これで道の駅は5カ所となった。平山高広・市観光振興課長(53)は「道の駅は循環型観光の拠点だ。周遊性が増し、大型連休の崎津集落への来訪者の増加にもつながった」と胸を張る。

 

 観光活発化の契機に

 ただ、道の駅「崎津」には飲食施設がないことから、戸惑う観光客もいるという。市観光振興課は、集落観光や教会拝観のマナーなどを説明する場としての位置付けを強調。「登録後、集落内には新たに2軒の飲食店が出店し、現在3軒ある。飲食できる場所は、職員が周辺の店の含め案内している」と【役割分担】に理解を求める。崎津集落を核とした周遊性の向上は、周辺の観光スポットにも好影響を及ぼしている。

 例えば「天草のラピュタ」と呼ばれるアコウの木が人気の同市天草町の西平椿公園にも、大型連休中は大勢の観光客が訪れた。公園を管理する西平カメリアクラブの白迫修一会長(69)は「コロナ禍の中、ドライブぐらいは楽しもうと思った人が多かったようだ。道の駅が増えた効果は大きい」と歓迎する。

 民間業者も新たな取り組みを始めている。九州産交ツーリズム(熊本市)は、崎津集落を海から眺め、「天草版青の洞窟」と称される伏魔洞を巡るクルーズツアーを開始。出発地の下田温泉(同市天草町)からも期待の声が上がる。下田温泉旅館組合の藤本貴士組合長(47)は「崎津集落の世界文化遺産登録という好機を、それだけに終わらせるわけにはいかない。新たな道の駅や伏魔洞を生かして魅力を増やし、これから巻き返したい」と力を込める。

 

 

(熊本日日新聞 2021.7.25より抜粋・引用)

 

 私も趣味の魚釣りで以前何度か足を運んだことがある町です。日中はとても海がきれいで夜は空気も非常に澄んでいた為か、星空がとてもきれいだった記憶があります。コロナの影響で観光客も減り、大変なご苦労があったことかと思います。しかしながら今までの当たり前が無くなった時にしか、その状況を打破する為の知恵というのは出てこないものだとも思います。その努力が実った時というのは、想像もしていなかったような相乗効果や影響があるものだと思います。オリンピックも盛り上がり、活気に満ちている今日この頃ですが、その傍らでは確実に増え続けているコロナウイルス新規感染という恐怖もあります。現状否定をモットーに日々改善!上記記事のような取組事例を参考に新しい生活を構築していきましょう。

 

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】繊維企業の人権対策強化へ

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

熊本の企業の話、新たな取り組み、今を賑わす世の中の話題、派遣の情報などをお届けしています。

35回目は「繊維企業の人権対策強化へ」についてです。

 

 政府、指針策定を要請

 経済産業省は12日、国内の繊維企業の取引先で強制労働や不当な低賃金といった人権侵害が行われていないかどうかを確認するための指針の策定を、業界団体に求める方針を決めた。中国による人権侵害が指摘される新疆ウイグル自治産の綿の排除が世界的に進んでおり、日本政府もサプライチェーン(供給網)全体から人権侵害を排除する体制を強化する。指針は、繊維関連のメーカーなどでつくる日本繊維産業連盟が国際労働期間(ILO)と協力して2022年をめどに策定する。企業が、取引先労働者の人権を侵害していないかどうかを調べる際に活用してもらう狙いがある。

 新疆綿は品質が高い割に価格が安いことで知られるが、強制労働で生産された疑いがあるとして、製品に使用する企業には国際的な批判が出ている。国内の衣料品メーカーではミズノが使用中止を決めた一方、良品計画は「重大な人権侵害はなかった」として使用継続を決めた。経産省は12日、国内での繊維業界の人権対応をまとめて公表した。紡績から縫製の各団体で、企業が受け入れている外国人技能実習生に対する割増賃金の不払いや違法残業が指摘されていると明記。指針を新たに策定して労働者の権利を保障し、実習生の処遇改善につなげたい考えだ。

  最終製品を提供するアパレル企業に対しては、労働者の人権侵害がどのような経営リスクにつながるかを分かりやすく説明する方針を示した。

 ウイグル問題 日本企業も捜査

 経済産業省は、衣料品の生産工程で人権侵害の有無を確認する指針を策定するよう繊維業界に求めた。背景には、強制労働の懸念がある新疆ウイグル自治区産の綿を使用するアパレル企業への批判が欧米を中心に広がっていることがあり、日本企業が海外当局の捜査対象になるケースも出ている。

 捜査対象になったのは衣料品店ユニクロのフランス法人。フランスの人権擁護団体などが、ウイグルの強制労働に絡む製品で利益を得たとして告発し、フランスの捜査当局が捜査に乗り出した。フランス法人を傘下に置くファーストリテイリングは、第三者機関などによる監査で国や地域を問わず強制労働が確認された事実はないとしており、「強制労働がないことを再確認するため、捜査に全面的に協力する」としている。

 グンゼは、靴下の一部に使っている新疆綿を他産地の素材に変更することを検討。強制労働など人権に反する行為は認められなかったが、国際的な世論に配慮する。業界関係者は「衣料品はブランドや品番が多く、産地をたどるのは難しい」と頭を抱える。一方、生活雑貨「無印良品」を展開する良品計画は新疆綿の使用を続ける。第三者による監査で重大な人権侵害は確認されず、強制労働があれば受けられない綿の国際認証も得たという。

 

 

 

(熊本日日新聞 2021.7.13より抜粋・引用)

 

 国内生産や国内企業であれば、目が届きやすいことでも海外拠点ともなると知らない、分からないことが多いですね。繊維業界に限らずコストを安く、更に大量生産ともなれば海外における生産拠点の確保はマストであります。しかしながらその労働環境となれば私たちは知らないことだらけですね。強制労働の事実はあってはなりませんが、このような記事がピックアップされ、日ごろ私たちが着用している衣類の生産背景を知る機会ですね。国内においても同じことが言えると思います。今後も人権・労働者を守るための仕組みが加速していって欲しいものです。

 

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】コロナ禍 就職活動に変化

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

熊本の企業の話、新たな取り組み、今を賑わす世の中の話題、派遣の情報などをお届けしています。

34回目は「コロナ禍 就職活動に変化」についてです。

 

 新型コロナウイルスが今も、県内大学生の就職活動に影響を与え続けている。一部業種では採用に意欲を見せているものの、業績悪化が続く航空業界などは採用を見送るケースもあり、余儀なく進路選択の見直しをする学生もいる。

 「採用が無いと知った時は涙がでた」。航空会社の客室乗務員を目指していた熊本学園大4年の城本奈央さん(熊本市)は各社の採用見送りを知った時の衝撃を語った。城本さんは大学で勉強しながら専門学校に通い、夢の実現に向けて努力を重ねてきた。

 オンライン面接 自己PRに腐心

 「就活を見送って来年のチャンスを待とうか」とも思案したが、別の業種の企業も視野に就活を始めた。コロナ収束に見通しが立たない状況の中、「可能性を広げ、社会人としてのスキルを磨こう」と前向きに切り換えたという。そして慣れないオンライン採用面接に臨んだ城本さん。これまで勉強してきたことを生かしながら、「面接官と、できるだけ目を合わせ、自己紹介する際も、名前を覚えてもらえるような言葉選びを心掛けた」。また大分県別府市の立命館アジア太平洋大4年の中川清華さん(宇城市出身)は、コロナ禍で対面での会社訪問ができず、「ビビッとくる」(中川さん)企業選びに苦労したという。「画面越しでは、オーバーリアクションぐらいでないと相手に熱意が伝わらない。笑顔も大切です」。

 負担大きい県外 安定求め地元に

 コロナ感染拡大など将来への不安から、安定・地元への就職を優先する学生の声もある。熊本学園大4年の中村朱李さん(熊本市)は、地元勤務を条件に5.6社に絞った。県外での就職は金銭的負担が大きいことが理由だが、「コロナで社会や生活がどうなってしまうか分からないから」と明かす。その後、県内の食品メーカーに内定した中村さんは、「今年は公務員や郵便会社の人気も高い。学生達は安定を求めているからではないか」と話す。

 一方で、7月を迎えても粘り強く就活を続けている女子学生も。彼女は既に教育関連の会社など複数社からの内定を得ているが、「海外に渡って子どもたちを支援するのが夢。その夢につながる仕事がしたい」と、今後も就活を継続する考えだ。(藤山 裕作)

 

 

(熊本日日新聞 2021.7.10より抜粋・引用)

 

 コロナ禍での就職活動における課題・不安は山積みのようです。画面越しでの面接も非常に神経を使いそうです。表情が読みとりにくい、感情が伝わりにくいといった問題もあるようで、オーバーに自分の感情を伝えなくてはなりませんがとても難しそうです。更に経済の乱れも含め、先の見通しが立て辛い状況になって仕事選びも難航していることかと思います。しかしながらワクチン接種のスピードも加速してきており、私自身も先日1回目を接種して参りました。日常を取り戻すことはなかなか難しそうですが、新たな生活様式を確立するためにも節度ある行動をとっていきましょう。

 

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】20年度税収 過去最高

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

熊本の企業の話、新たな取り組み、今を賑わす世の中の話題、派遣の情報などをお届けしています。

33回目は「20年度税収 過去最高」についてです。

 

  60.8兆円 製造業中心に業績好調

 国の2020年度の税収が想定を5兆円上回り、60兆8千億円程度になる見通しであることが30日、分かった。18年度の60兆3563億円を抜き、過去最高を更新する。新型コロナウイルスの影響が懸念されたが、製造業など一部大企業の業績が好調で法人税収が伸びた。19年10月の消費税増税の効果が年間を通して出たことも税収全体を押し上げた。

 管義偉首相は30日の新型コロナ関係閣僚会議で「税収がこれまでの最高額を上回る見込みだ。今後も経済運営に万全を期す」と述べた。政府はコロナ禍で企業業績や個人消費が低迷していることを受け、昨年12月時点で税収は55兆1250億円と予想していた。しかし年度後半以降、米国や中国の景気回復を背景に自動車などの輸出が伸び、製造業を中心に業績の改善傾向が続いていた。巣ごもり需要でゲームなどの産業も好調だった。

 飲食や宿泊などコロナ禍で大きな打撃を受けた企業も多いが、もともと赤字で法人税を納めていない中小企業が多く、税収の影響は限定的だった。コロナ禍での税収増は、業績回復が顕著な大企業製造業と、低迷が続くサービス業との格差が開く「K字経済」が深刻化している表れでもある。消費税率が10%に引き上げられた効果も大きい。東京財団政策研究所の森信茂樹研究主幹は「消費税は景気に左右されにくく、税収においては大きな役割を果たしている」と分析した。

 ただ過去最高の税収を確保しても、歳出規模には遠く及ばない。20年度には新型コロナ対策で3度の補正予算を組み、一般会計の歳出総額は175兆円超に拡大。税収との差額の多くは国の借金である国債で賄っている。政府が掲げる財政健全化の目標達成は依然として厳しい。

 鉱工業生産指数5月は5.9%低下

 経済産業省が30日発表した5月の鉱工業生産指数速報(2015年=100、季節調整済み)は前月と比べて5.9%低下し、94.1となった。低下は3カ月ぶり。世界的な半導体不足の影響などで自動車を中心に幅広い分野で落ち込み、下げ幅は20年5月(10.5%低下)以来の大きさとなった。生産指数は今年4月に新型コロナウイルス感染拡大前の20年1月(99.1)を超えて100.0まで回復していたが、再びコロナ前の水準を下回った。基調判断は「生産は持ち直している」で据え置いた。

 

 

(熊本日日新聞 2021.7.1より抜粋・引用)

 

 新型コロナウイルスの継続的な拡大で世界的に、様々な業種での影響が続いております。上記記事のように回復傾向にある企業もあれば、飲食・サービス業が緊急事態宣言・まん防などの営業で非常に苦しい日々が続いています。それに付随し、県産農林水産物の販売が低迷している現状も同新聞にて記載してあります。ワクチン接種も加速し、県内新規感染者数も抑えられている状況です。熊本豪雨から1年の節目でもあります。これを機に節度ある行動を心掛け、皆さんの力で熊本の経済を盛り上げていきましょう。

 

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】若い世代 接種消極的? ワクチン機会県内でも広がる

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

32回目は「若い世代 接種消極的?  ワクチン機会県内でも広がる」についてです。

    熊本の企業の話、新たな取り組み、今を賑わす世の中の話題、派遣の情報などをお届けしています。

 

  「副反応怖い」…浸透未知数

 企業や大学などで新型コロナウイルスワクチンの「職場接種」が始まり、県内でも若年層へ接種機会が広がっている。だが、若いほど副反応の症状が出やすいことから、接種に消極的な声もある。専門家は「収束のために若い世代も接種を」と呼びかける。順天堂大(東京)は、ファイザー製ワクチンを先行接種した医療従事者約2万人を調査した。その結果、発熱などの副反応は1回目より2回目、年齢が若いほど発生の頻度が高かった。2回目接種後に37.5度以上の発熱があったのは20代の50%で、全年代で最多。30代46%、40代38%、50代29%、60代17%、65歳以上9%と年齢を追うごとに低くなっていた。また、2回目接種後に20代の76%が全身倦怠感、62%が頭痛を訴えていた。どの症状も男性より女性に多くみられたという。

 厚労省によると、ワクチン接種後に死亡した例が13日時点で277件あるが、専門家は「ワクチンとの因果関係は評価できない」などとしている。アレルギー反応「アナフィラキシー」の発生件数は238件で、100万回当たり10件。職場接種や、県が8月から実施予定の「広域接種センター」(益城町)ではモデルナ製ワクチンが使用される。同大の調査では「副反応はファイザー製と同様の傾向がみられる」としており、若い世代が接種に消極的な理由の1つになっている。

 長崎国際大(佐世保市)は、学生や系列の高校生らにアンケートを実施した。約2200人からの回答のうち、「接種する」「どちらかといえば接種する」は合わせて48%。希望しない理由は「副反応が怖い」が最も多かった。担当者は「ネットや周囲からの不確かな情報で不安感が増しているのではないか」と分析する。ワクチンを打ちたくない人への配慮を求める声もあり、若年層への浸透は未知数だが、「社会全体でコロナを収束させようとしている。感染者の多い世代が打つことには意味がある」と、福岡歯科大医科歯科総合病院の岡田賢司予防接種センター長は指摘する。

 熊本大大学院生命科学研究部の松岡雅雄教授(ヒトレトロウイルス学)も「コロナへの対抗策は基本的にはワクチンのみ。発症予防の有効性は高く、接種するメリットは大きい」としている。学生や教員ら約1500人を対象に職場接種を予定している熊本保健科学大(熊本市)では、個別に説明会を開き、副反応や接種について伝えている。担当者は「実習先の医療機関から接種を求められることもあり、大学としては推奨するが、打つかどうかはあくまで学生の任意」と話している。

 

 

 

(熊本日日新聞 2021.6.27より抜粋・引用)

 

 

 

 なんとも非常に難しい問題です…今や世界が抱える問題の1.2を争う内容かと思います。現状記事にもありますように「予防」することしか対抗策が無い以上ワクチン接種するしかないのではという風には思います。しかしながら年代別の副反応発生率、死亡者まで報告されているのですから、恐怖感を抱くのも当たり前のことだとも思います。しかしながら自分の事だけでなく、家族、職場、友人関係など大切な誰かを守るためにワクチン接種するにしろしないにしろ、再度気の引き締めどころかと思います。これからも皆で頑張っていきましょう!

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】プログラミング教室 県内小学生50人学ぶ

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

31回目は「 プログラミング教室 県内小学生50人学ぶ」についてです。

    熊本の企業の話、新たな取り組み、今を賑わす世の中の話題、派遣の情報などをお届けしています。

 

   めっちゃ面白い!

 「プログラミングってめっちゃ面白い」。くまTOMOは12日、びぷれす熊日会館(熊本市中央区)の「びぷれすイノベーションスタジオ」で、プログラミング教室を開きました。参加した小学生は、熊本高専キャンパス(合志市)の先生や学生の指導で、ネコのキャラクターを動かすプログラムを作りました。

 教室はオンライン配信され、4年生から6年生約50人がスタジオや自宅で楽しく学びました。参加者は、世界中の子ども達が使っているプログラミング言語「スクラッチ」で、ネコを動かす課題にチャレンジ。タブレット端末などを使って「10歩動かす」などの命令ブロックを積み重ねました。「上から下に並べて順番に実行するのが基本です」。熊本高専の藤井慶先生(44)がポイントを伝授すると、ネコが画面上を走り回ったり、鬼ごっこをしたりするプログラムを次々に仕上げました。

 「よしできた!」。気合いの入った声を上げたのは熊本市立清水小5年の松田光平君。「ネコが捕まった時の言葉を工夫しました。改造できるから面白い」。熊本市山東小6年の安達歩君は、弟の逞君(4年生)と参加。「入力をうまくできるようになりたい。スクラッチは初めてだけど楽しい」と話していました。最後の課題は「リンゴ採りゲーム」。ネコを上手に動かしてリンゴに触れたらクリア、ネコが画面の端に触れたらゲームオーバーです。命令ブロックの数が増えて難易度がアップしたため、「並べる順番が難しい」といった声が参加者から上がりましたが、みんなはあきらめずに取り組んでいました。指導した熊本高専5年の上土井茜さん(19)は「小学生の自由な発想に驚きました」。小山善文先生(62)は「プログラミングを学び、マスターすると可能性が広がります。今後もチャレンジしてください」と、最後に参加者にメッセージを送りました。

 

 

 

(熊本日日新聞 2021.6.20より抜粋・引用)

 

 勉強になります!私たちは「プログラミング」と聞くときっと、難しそう、わからないといった印象を抱くことでしょう。確かにそうだと思います。簡単ではないはずです。ですが同記事において、熊本高専・藤井慶先生より上達のヒント!「国語の作文に似ているよ」とのこと。小学校の授業で必修化されているプログラミングをどう学んでいくかについて、「プログラミングの内容は一教科に限らず、複数の教科につながっており、特に関係が深いのが国語。命令ブロックを組み合わせる作業は、自分の考えをまとめる作文と似ています」。と、お話されております。

 今回の記事のように物事の入り口の設定を「高度で難しいもの」というよりは「身近に触れているもので面白いもの」とすることにより、遊びの中で学び、それが他のことにつながり、苦手ななにかを克服するための解決策になりそうです。なにかと物事を難しく考えてしまい、ガチガチに固まってしまった私たちの頭も、上から下に順番に並べて考え、再構築することで自分の脳内もプログラミングすることで整理することができそうですね。

 

 

 

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】住宅模型 多様なニーズ

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

30回目は「 住宅模型 多様なニーズ」についてです。

    熊本の企業の話、新たな取り組み、今を賑わす世の中の話題、派遣の情報などをお届けしています。

 

   「営業に使いたい」「思い出残したい」

 建物の防水塗装などを手掛ける「フジプルーフ工専」(熊本市南区近見)が10年ほど前から制作している住宅模型キットが、全国に販路を広げている。住宅メーカーが営業用に活用するほか、「家の思い出を残したい」など、多様なニーズに応えている。同社の総務担当、藤本純笑さんによると住宅模型は従来、若手の設計士や住宅メーカーの社員らが手作りすることが多いが、時間がかかる上に仕上がりの差が大きいという。

 そこで同社は、建物の平面図と立面図を基に設計士が図面を作り、厚さ2~3ミリのスチレンボードをカットした模型キット「dekita(デキタ)Ⅰ」(標準的な住宅で1万2100円から)を開発。住宅メーカーなどに販売している。組み立てた模型は実際の建物の60分の1の大きさ。間取りや階段なども再現され、屋根や床を取り外して内部の様子を確認できる。メーカーの営業マンが”最後の切り札”として顧客に模型を見せることで、契約につながることも多いという。藤本さんは「全体像をつかみやすく、同じ物を見ながら打ち合わせできるのが模型の利点。組み上げる過程で図面の矛盾が明らかになり、設計士から感謝されることもある」と話す。

 特注でマンションの間取りや大型ビル、健康診断用の大型車両も制作。当初、想定していなっかた鉄道ジオラマ用や、家主から「取り壊すことになった家の思い出を残したい」という注文もあるという。また、同社は接着不要で組み立てられる「dekitaⅡ」や、建築を学ぶ学生向けの「アカデミック版」を商品化。今後は高齢者施設の入所者が気軽に工作を楽しめるキットも開発する方針だ。組み立てる時間や技術がない顧客に向けては、同社の「模型士」が完成させて届けるサービス(8800円から)も。子育てなどで外で働けない人の雇用にもつながっている。

 同社はこれまで制作した模型を一堂に集めた博物館を2019年9月、同社近くに開設。「家づくりを考えている人や、アイデアを求める建築士らに見てもらいたい」と藤本さん。博物館で一定期間展示した模型はネット販売しており、映像制作者が背景用などに購入するケースも。藤本さんは「住宅模型を事業として営む会社は全国的にも少ない。収益の柱に育てていきたい」と意気込む。(※博物館は入館料350円)

 

 

(熊本日日新聞 2021.6.13より抜粋・引用)

 

 

 個人的にとても好きな内容の記事です。本当に面白い取り組みだと思います。持ち前の技術を活かし、自社の新しい取り組みを上記のように、様々なニーズに向けての提供、改善、また高齢者施設の方々への工作キット、更に在宅ワーカーへの雇用にもつながっているとは大変驚きです。常に一つの事柄を違う角度から見続けた結果ではないかと思います。平面的なものを立体的に、実際に組み立ててみないとわからなかった図面の矛盾点など、設計士さんからしても新しい観点で発見があると思います。なにかと行き詰まることの多いここ最近の世の中ですが、このように物事をただ正面から見るのではなく、立体的に上から・下から・360度じっくり見ることで、今起こっていることの何かが改善に導けることを発見できそうですね。

 

 昨日の熊本の新型コロナウイルス新規感染者数、なんと0人!でしたね!これからも皆さんの力で熊本を守っていきましょう!

 

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】守れ 金魚の灯 高級な観賞用切り札

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

29回目は「 守れ 金魚の灯 高級な観賞用切り札」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

    熊本の企業の話、新たな取り組み、今を賑わす世の中の話題、派遣の情報などをお届けしています。

 

   新たな顧客獲得へ

 新型コロナウイルスの感染拡大で、苦境に立つ長洲町の金魚養殖業者。相次ぐイベント中止で金魚すくい用の需要回復は見通せないが、厳しい状況を打開しようと、新たな動きも広がっている。多くの業者が切り札として期待するのが、観賞用の高級金魚だ。

 アクアランド徳永(長洲)では昨年度、金魚すくい用だけで約300万円もの売り上げが消え、年間売上高は2割減った。ただ、「観賞用金魚の需要は落ちず、むしろ少し増えているように感じる」。コロナ禍でステイホームが広がったことに、同社の徳永吉宏さん(30)は希望を見いだそうとしている。そこで本年度から観賞用として人気のリュウキやオランダシシガシラの生産を増やす計画を立てた。1匹3千円~5千円台が売れ筋になると予想し、「まずは、この価格帯の金魚の生産を今よりも30%は増やしたい。そのために、今年から設備投資を始める」。

 1968年創業の長洲錦鯉センター(長洲)も高級金魚に照準を定める。種類もこれまでの倍となる8種に増やす計画だ。ただ、養殖方法が品種ごとに異なるため「一朝一夕に種類を増やすことは難しい。昨年は稚魚の生存率が悪く、失敗の連続だった」と、センターの宮地万里子さん(53)。ただ、「地元には仲間がいる。それぞれの得意分野を共有しながら、少しずつ質を高めたい」と前を向く。これまで30年以上にわたり品種改良を手掛け、4品種を生み出してきた松井勝二郎・町養魚組合副組合長(74)も「珍しい高級魚の需要は年々高まっている。質が良いものを作れば、お客さんは付いてくる」と話す。

 夏の風物詩の金魚すくいを、手軽に体験してもらうユニークな試みも始まった。アクアランド徳永は昨年夏、金魚30匹に金魚をすくうポイが30枚付いた「おうちで金魚すくいセット」(3500円)を発売、約100セットを売った。同社は「採算は度外視。金魚すくいの文化を途切れさせたくないという思いを込めた」と、今夏も販売を続ける。

 同社は町の養殖業者を紹介するパンフレットの作製も構想中で、「陶器市のような感覚で長洲を訪れてもらい、お客さんにお気に入りの金魚を見つけてもらえれば」と徳永さん。長洲金魚の魅力を積極的に発信し、新たな顧客獲得につなげる。「悲観はしていない。伝統を守ってみせる」と先を見据える。

 

 

(熊本日日新聞 2021.6.6より抜粋・引用)

 

 

 この逆風を逆手に!本当に心強く、素晴らしい取り組みですね。ここ最近夏祭りも開催されず、夏の風物詩「金魚すくい」を見かける機会も減ったように思います。ひと昔であれば夏祭りに行き、金魚すくいをして持って帰り、翌日必要な水槽などのセットを購入しにホームセンターへ……エサやり、水槽掃除等お子さんが初めて生き物を育てる!ということを体験する機会になったという方も少なくないのではないでしょうか。蔓延防止等重点措置の効果もあり、日々の新規感染者数も減少傾向にある今日この頃です。ワクチン接種についても急速に進んでいますね。少しづつではありますが、回復の傾向が見られます。また以前のようにイベントが増えだしたときに「いつもの金魚すくい」が見られるように、私たちの力で「金魚救い」していきましょう。

 

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】鶴屋 オンライン強化で集客

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

28回目は「鶴屋 オンライン強化で集客 」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

    毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしています。

 

  コロナ対応 売り場も一部改装

 27日就任した鶴屋百貨店の福岡哲生社長は熊本日日新聞社のインタビューに応じ「本館売り場の一部改装やオンラインを活用した集客などで、新型コロナウイルスに対応していく」と本年度の事業方針を明らかにした。

 大型商業施設の開業などで県内の流通小売業の競争が激しさを増す中、同百貨店は熊本市の中心市街地核店舗として各種施設で消費を促し、一帯の活性化につなげる。一部改装は本館2階で計画。熊本初出店や、期間限定の「ポップアップショップ」で人気を博したファッション関連の店舗を検討している。オンライン集客では、物産展を動画でライブ配信。写真共有アプリ「インスタグラム」で商品を紹介しながら視聴者と交流し、新たな客層も取り込む。

 電子メールを活用するなどして、10万人を超える会員顧客との接点も強化する。福岡社長は「伝統を重んじ、王道である百貨店らしい接客を重視し、愚直に店づくりを進めていく」と話している。

 21年2月期決算は、売上高が前期比21.2%減の419億100万円、純損益は赤字に転落した。コロナによる外出自粛の影響で衣料品などが振るわなかった。22年2月期は一連の取り組みや経費削減で増収、黒字転換を目指す。

 

(熊本日日新聞 2021.5.28より抜粋・引用)

 蔓延防止等重点措置の適用もあり、営業時間等の制約により、小売店さんや飲食店さんなど非常に苦しい日々が続いている様です。しかしながらその効果もあってか、少しづつ新規感染者数は減りつつあるように思います。新型コロナウイルスとの戦いは今年だけに限らずこれから永い戦いになりそうです。そんな中、上記記事のように伝統を大切に、これからの生き残りにために新しいことに挑戦、既存のお客様を大切にしながら新規のお客様も取り込む。大変素晴らしいことだと思います。暗いニュースが多い中、鶴屋さんのように前を向いて新しいことに取り組む姿勢というのは、今の私たちにとっても非常に大切なことですね。今後の動きが楽しみですね。

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】県内まん延防止開始

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

26回目は「 県内 まん延防止開始」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

    毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

    来月13日まで 時短や酒提供自粛

  新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が16日、熊本市に適用され、県全域でも飲食店や集客施設に対する営業時間短縮要請などを強化した独自対策が始まった。

  熊本市では全ての飲食店に午後8時までの時短を要請したほか、種類の提供と持ち込み、カラオケ設備利用の終日自粛を求めた。時短や酒類提供などの自粛要請に応じず、命令にも従わない場合、20万円以下の過料を科される可能性もある。ただ、県は「事業者への周知期間が必要」として、18日までに応じれば協力金の支払い対象とし、この期間に違反しても過料を科すことはないという。

  熊本市では、床面積1千平方メートルを超えるショッピングセンターやパチンコ店などの大規模集客施設も午後8時(映画館は午後9時まで)の時短を要請。1千平方メートル以下の集客施設には午後9時までの時短を求めた。熊本市以外では、飲食店に午後9時までの時短を要請。集客施設は規模にかかわらず、午後9時までの時短協力を依頼した。

  県民の行動にも「我慢」を促している。県全域で、日中を含めて不要不急の自粛を要請し、店以外の場所で飲酒する「路上飲み・公園飲み」の自粛を求めた。大学を含む学校には感染リスクの高い部活動などの制限を求めたほか、事業者には在宅勤務の活用で「出勤者の7割削減」への協力を呼び掛けている。

   (熊本日日新聞 2021.5.17より抜粋・引用)

  新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない状態が続いています。県内の感染者数も非常に厳しい数字が続いております。まん延防止が適用された今ですが、それでも自粛や要請でとどまっている状態かと思います。今一度自身の行動を振り返り、これ以上制約や禁止事項が増えないように節度ある行動を心がけて我らが熊本を守っていきましょう。

 この様な状況下ではありますが、企業はあなたの力を求めています。スマイルシェアにおいては企業様より求人多数頂いております。今現在お仕事をされていない方、転職をお考えの方、相談受け付けておりますので下記URLよりホームページでお待ちしております。

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】コロナ労災認定 5000件超

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

25回目は「 コロナ労災認定 5000件超  」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

 

  4月時点  医療、福祉関連8割

 仕事中に新型コロナウイルスに感染したことによる労災補償の認定が、4月23日時点で計5340件に上ることが厚生労働省の集計で10日、分かった。うち医療や福祉関連の従事者が約8割を占めた。申請件数も全体で1万件を超え、今年に入って急増している。

 新型コロナ感染による労災認定を巡っては、厚労省が昨年4月、医療、介護従事者について「感染経路が特定されていなくても原則対象となる」との通達を出している。ワクチン接種の早期実施に加え、一層の感染防止対策の徹底が求められる。

 認定件数を業種別に見ると、医療業や、社会保険・社会福祉・介護事業など、医療・福祉従業者が4234件で全体の79%。死亡者も5人いた。医療従事者以外は運輸業・郵便業が127件、建設業が82件卸売業・小売業81件などだった。

 労災申請は、昨年3月に最初の1件が出されて以降、増加傾向が続いている。一方、労災申請、認定件数とは別に、厚労省が企業などから報告を受けた、従業員の4日以上の休業を伴う労働災害の集計によると、仕事中に新型コロナに感染し、休業したり亡くなったりした人は昨年1年間で6041人に上ることも判明。報告の総数に占める割合は5%だった。

(熊本日日新聞 2021.5.11より抜粋・引用)

 コロナ感染の猛威が熊本を襲っています。ご友人や知人の方が感染されてしまったという情報も耳にするようになってきたのではないでしょうか。日に日に感染者数も増えてきており、行動にも制限がかかりつつあります。仕事以外の外出を最低限に抑え、予防・消毒などの対策を念入りに行っていても感染されている事案も増えてきているようです。ワクチン接種も始まりましたので少しづつですが、明るい未来への兆しが見え始めたようにも思いますが、まだまだ感染が増え続けている現状です。より一層の感染対策の徹底を行い、日常を取り戻しましょう。

 

【スマイルシェア お仕事の面接相談会】開催致します♪

コロナ対策しっかり行っております!

↓ クリックお願い致します。

お仕事相談会

日時は5/12 14:00~17:00

場所は菊池市中央公民館

詳細は「お仕事相談会」リンク先に記載してあります。

ぜひぜひお気軽にお越しください(^^♪

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】オンライン会議 心を形に

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

24回目は「 オンライン会議 心を形に  」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

 

 新型コロナウイルス禍で増えるオンラインのコミュニケーション。苦手意識を抱く人も多い。人材育成やコミュニケーションの専門家で「オンラインでも好かれる人・信頼される人の話し方」の著者の桑野麻衣さんに、心構えやコツを聞いた。

 対面とオンラインの違い。本質は変わりません。コミュニケーションとは相手と気持ち良い関係を心がけ、信頼関係を築くこと。ただ普段は五感を使えますが、オンラインでは聴覚と視覚に限られ、日本人によく見られる場の空気を読むことが難しくなります。「察して欲しい」という受け身の気持ちを捨て、自分の考えを明確に伝えることが求められます。

 準備について。テクニックより「心を形にする」ことが大切です。表情や話し方言葉遣いで自分をどう表現するかを考えましょう。

 話すときのコツ。オンラインは心の距離を縮めるのが難しいという悩みを良く聞きます。相手に親近感や安心感を与える為に自分を開示しましょう。喜怒哀楽を言葉にすることです。オンラインに限らず日本人はコミュニケーションに疲れていると良く聞きます。察することが得意と言いつつ、思い込みによるトラブルも少なくないです。主体的に表現する力を身に付けると、多くの人と関わったり、嫌いだと思っていた人と仲良くなったりして、人生のチャンスが広がります。

 アフターコロナを見据え、制約の多い今こそ、コミュニケーションを見直す機会だと捉えてはどうでしょうか。

                       (熊本日日新聞 2021.5.3より抜粋・引用)

 

 リモートワーク・リモート会議などオンラインでの働き方が加速してきている今の世の中の動きですが、やはり相手の感情が分かりづらい、こちらの気持ちが良く伝わらないといったことが起こっていると思います。そんな時ははっきりと気持ち・心を言葉にしてみましょう!と、上記の記事にも書いてあります。そうすることでオンラインに限らず、対面時にもより一層自分の気持ちが相手により伝わるかもしれません。

 

 

【スマイルシェア お仕事の面接相談会】開催致します♪

 

↓ クリックお願い致します。

お仕事相談会

日時は5/12 14:00~17:00

場所は菊池市中央公民館

詳細は「お仕事相談会」リンク先に記載してあります。

ぜひぜひお気軽にお越しください(^^♪

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】県内企業 人手不足解消傾向に

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

23回目は「 県内企業 人手不足解消傾向に  」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

 

 

 熊本日日新聞社と地方経済総合研究所(熊本市)が共同で実施した県内主要企業の採用アンケートによると、今春入社した新卒者の採用実績が当初計画を下回ったと答えた企業は31.5%で、前年調査と比べ10.6ポイント低下した。2年前と比べると20ポイント強下回っており、人手不足が解消してきた状況がうかがえる。これまでの学生優位の「売り手市場」が変わりつつある。

 採用実績が計画を上回ったと答えた企業は16.5%で、前年より0.2ポイント低下。計画通りは52.0%で10.7ポイント増えた。下回ったの割合を業種別に見てみると、卸売・小売りが40.0%で最も高かったが、前年と比べると11.6ポイント低下。昨年52.6%で最も多かったサービスは31.3%に低下した。

 採用後の従業員の充足状況は不足・どちらかと言えば不足が合わせて35.7%前年比8.7ポイント低下。一方、充足・どちらかと言えば充足は64.3%で8.6ポイント増加した。

 今春、新卒者を採用したと答えた企業の割合は86.4%で前年比2.0ポイント低下。最も多かったのは金融・保険の90.9%で、建設90.0%、製造87.8%と続いた。

                   (熊本日日新聞 2021.04.7より抜粋・引用)

 

 県内での人手不足は解消されつつあるようです。しかしながら直近でも県内のコロナ感染の拡大を受け営業時間、働き方などの変化を伴い、未だに企業は人を求めている傾向が非常に強いです。スマイルシェアにおいても多数求人を掲載しております。興味はあるけど良く分からない、ホームページの内容を詳しく知りたい、などありましたら下記日程にて

【スマイルシェア お仕事の面接相談会】開催致します♪

ぜひぜひお気軽にお越しください(^^♪

 

お仕事相談会

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】男性の育休取得 当たり前促す

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

22回目は「 男性の育休取得 当たり前促す  」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

 

政府は今国会に男性版産休の新設を盛り込んだ「育児・介護休業」などを提出した。男性の育児休業促進を目指しているが、男性の取得率は全国・県内ともに1割以下と現状は厳しい。

  県の男女共同参画年次報告書(2020年度版)によると、県内男性の取得率は近年、全国平均より低い状態で推移しており、19年度は4.9%。女性が95%超とほぼ定着しているのに対し、大きな開きがある。取得率が伸びない原因の1つとして、県は「男性は仕事、妻は家事・育児」という固定的な性別役割意識が依然として企業などにあるからと分析する。肥後銀行(熊本市中央区)は全管理職を対象に研修を行い、徹底した性別役割意識の払拭に努めている。管理職の意識を変えることで、「男性が育休を取るのは当たり前」という雰囲気を醸成した。その結果、15~19年度、子どもが産まれた男性計260人が全て育休を取得したという。

                         (熊本日日新聞 2021.04.8より抜粋・引用)

                          

熊本でこの様な取り組みを行い、実際に結果としてすべての男性が育児休暇を取得したというのは素晴らしい事ですね。男女の隔てが無くなり、仕事に家庭とお互い平等に参加できる社会が1日も早く実現できることを祈るばかりです。

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】男女平等 日本120位

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

20回目は「   男女平等 日本120位     」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

 

世界最低水準 政治・経済で遅れ

 

世界経済フォーラムは31日、世界の156ヵ国を対象とした「男女格差報告」(ジェンダーギャップ)

を公表し、日本は120位だった。

前回版では153ヵ国中121位で、最低水準で低迷する状況は変わっていない。

今回も先進7ヵ国(G7)では63位のイタリアから離され、最下位だった。

政治・経済・教育・健康の4分野を指数化して国別順位を算出。

日本は、女性議員や閣僚の少なさから政治参画の部門で147位。

経済面でも管理職の割合の低さから117位。

首位は12年連続でアイスランド。フィンランド、ノルウェーと北欧諸国が続き、

4位にはニュージーランドといずれも女性が指導者を務める国が上位を占めた。

日本は教育部門でも、中・高教育での遅れが目立つ。

G7の中ではイタリアの57位から大きく離され最下位となっている。

世界的な男女格差解消にかかる年月の予測が前回版では99年と予測されていたが、

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた雇用機会の喪失などを受け、

今回の試算では約135年となった。

                       (熊本日日新聞 2021.04.1より抜粋・引用)      

今回の上記記事を見て、日本における女性活躍の取り組みの遅れが顕著に表れております。

背景として新型コロナウイルス感染症の影響もあるかと思いますが、根本的には社会の仕組みに

大きく原因があるように思われます。

例えば男性の育児休業の取得であったり、労働時間・労働条件等であったり…

その中でも在宅ワーク・テレワークなど新しい雇用・働き方などが一部の業種においては定着

しつつあるようです。

一日も早く新型コロナウイルス感染症の終息・日本の仕組みが整うように願うばかりです。

 

スマイルシェアシェアにおいては働く女性を応援しております。

労働時間・休日・職務内容等、あなたにあったお仕事紹介致します。

ぜひぜひ興味のある方は、スマイルシェアのウェブサイトへお越しください。

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】県内求人1.20倍に上昇

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

19回目は「県内求人1.20倍に上昇」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

 

熊本労働局が30日発表した2月の県内の有効求人倍率は前月から0.03ポイント上がって

1.20倍だった。これは全国より高い水準である。

建設業の求人が堅調なほか、世界的な半導体需要の高まりで製造業の新規求人が伸びた結果となっている。

3月の高校卒業予定者の2月末時点の就職内定率は97.1% 前年同月比0.5ポイント減少ではあるが、

統計を取り始めた1990年度以降で過去5番目の高水準となっている。

全国の求人倍率は5カ月ぶりに悪化。

厚生労働省が30日発表した2月の有効求人倍率1.09倍 前月比0.01ポイント低下。

悪化は昨年9月以来5か月ぶりである。

新型コロナウイルス拡大による緊急事態宣言の影響により、

宿泊・飲食・クリーニングなど生活関連サービス・娯楽業で大きく求人が落ち込んでいる傾向にある。

                    (熊本日日新聞 2021.03.31より抜粋・引用)

 

今回の記事を見て、新型コロナにおける景気の悪化にも光が見え始めている様に思います。

働き方も多種多様な変化を遂げてきており、私たちもその時にあった柔軟な思考・行動が必要となって

きております。世の中の変化に負けないようにこれからもガイドラインや節度を守った上で、

熊本の景気を盛り上げて行きましょう!

 

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】小中高生なりたい職業調査 一番の憧れ「会社員」

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

18回目は「小中高生なりたい職業調査」についてです。MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。

毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

 

18回目は「小中高生なりたい職業調査」についてです。

 第一生命保険は17日、将来なりたい職業の2020年度のランキングを発表した。小学生の女子の1位が「パティシエ」だったほかは、男子の中高生のいずれも「会社員」がトップだった。同社は「在宅勤務が広がり、自宅で仕事をする親の姿を身近に感じた子どもが多かった。と分析している。

 小学生の男子の2位は「ユーチューバー」、3位は「サッカー選手」。中高生の男子はいずれも2位が「ITエンジニア・プログラマー」で、IT系の仕事が上位を占めた。

 小学生の女子の2位は「教師・教員」、3位が「幼稚園の先生・保育士」と続いた。中高生の女子も保育士など資格を取得して働く職業が上位に目立った。

 調査は全国の小学3~6年生と中高生計3千人に実施した。「会社員」との回答は、バブル期の1989~91年に「サラリーマン」がベスト10にランクインして以来という。(2021年3月18日熊本日日新聞)

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】県内 景況2期ぶりマイナス

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

17回目は「県内企業の景況判断指数」についてです。

1~3月期 独自の緊急宣言影響

 九州財務局が3月12日に発表した1~3月期の法人企業景気予測調査によると、県内の景況判断指数(BSI)は全産業でマイナス24.2となり、昨年10~12月期のプラス14.5から悪化した。悪化は3期ぶりで2期ぶりにマイナスに転じた。県独自の新型コロナウイルス緊急事態宣言発令などが影響した。

 業種別では、製造業がマイナス5.3。自動車・同付属品で増産の動きが一服したほか、食料品で外食産業向け需要が減少した。非製造業はマイナス32.6。「Go To トラベル」一時停止や緊急事態宣言で、運輸・郵便や宿泊・飲食サービスの悪化が目立った。

 4~6月期の見通しは全産業でマイナス7.3とマイナス幅は縮小する見通し。同局は「ワクチン接種の進展を期待する声がある一方、コロナ収束時期が見通せず先行き不透明感は強い」としている。

 大分、宮崎、鹿児島を含む管内4県のBSIはマイナス20.8で2期ぶりマイナスに転じた。

 BSIは「上昇」と答えた企業の割合から「下降」と答えた企業の割合を引いた数値。調査は2月15日時点。県内124社を含む433社が答えた。(2021年3月13日熊本日日新聞)

 

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】スマイルシェアホームページリニューアル

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

16回目は「スマイルシェア ホームページリニューアル」についてのお知らせです。

新しいホームページでは、

■お仕事の検索が見やすくヴァージョンアップ!

■スマイルシェアのセミナー講師を動画でご紹介しています(^^)/

 ※人材育成、接遇、ビジネスマナー、モチベーションアップ、ブランディング、マーケティング、キッズマネースクール、地域観光、キャリアカウンセラーなど多彩なセミナー講師陣です。

YouTube「スマイルシェアチャンネル」も是非ご覧ください→https://www.youtube.com/channel/UCmNWreukWkJGYKU5h8Puy5A

■スマイルシェアショップを開設

「made in熊本のオンラインショップ」で地域のものづくりを応援しています。

 

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

【スマイルシェア便り】男女「不平等」9割超 ~3月8日は国連の「国際女性デー」~ 

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

15回目は「男女”不平等”9割超」のアンケート結果についてです。

 

女性の権利向上を目指す動きが世界で広がる中、日本では森喜朗氏の蔑視発言や、コロナ禍出の女性の自殺増加など、旧態依然とした社会のひずみが浮き彫りになった。アンケートは3~5日に実施し、県内を中心に1,350人(女性922人、男性426人、その他2人)が答えた。

家事・育児 偏りに疑問

 不平等を感じたことがる「ある」としたのは91%で、女性は92%。年齢別では40代が94%で最も高く、10~60代は90%前後、70代以上は81%だった。最も不平等を感じる場面は「家庭生活」38%がトップで、「仕事」34%、「政治・法律」13%と続く。「共働き家庭では家事、子育ては女性がメイン」(30代女性、合志市)、「子どもの体調不良で幼稚園から呼ばれ、仕事を早退したり休んだりするのは母親」(40代女性、熊本市)など、「女性だから」求められる役割の重さに憤りが噴出した。「出産したら昇進を諦めてと言われた」(40代女性、熊本市)、「市町村議員に女性が少なく、意見が反映されていない」(30代女性、八代市)など、社会や組織の意思決定に女性が関わっていないという指摘も。「男性の育児休業取得の義務化を」(40代男性、熊本市)「就学後に利用できる育児支援が少ない」(40代女性、熊本市)など、制度改革を望む声もあった。

(2021年3月7日熊本日日新聞)

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/