【熊本美少女図鑑】 美少女図鑑アワード九州地方予選に参加しました!

こんにちは!

熊本美少女図鑑の担当のみなつです♪

 

少し前の事になりますが、12月12日に美少女図鑑アワード2021九州地方予選に行ってきました!

熊本美少女図鑑からは

姫乃さくらちゃん、穂乃華ちゃん、清田萌ちゃん、マリアちゃん、市原澪ちゃん、木月うるうちゃんの

計6名が参加しました!

 

昨年はテレビ熊本さんにて、熊本予選を行った後、東京にて行われる全国審査という形でしたが、

今年は仕様が変わり、各地区での予選があり全国審査という流れになりました。

 

九州地方予選の会場はなんと福岡PayPayドーム!

選考内容としては、撮影と面接の2つの審査があり、

まず、ドームの隣にある、イーゾ福岡という施設に入っている

V-WORLD-AREAでの撮影!

V-WORLD-AREAを宣伝するような写真を入り口や

ゲームに挑戦しているところで撮影をしました📷

色々なゲームがある中、LINEゲームでおなじみの

ツムツムのようなゲームに挑戦させていただきました(*^-^*)✨

大きい画面だったので体を目一杯動かして

とても楽しそうにプレイしていました!

 

V-WORLD-AREAでの撮影が終わったらいよいよPayPayドームでの面接審査!

私も1グループ実際面接の審査会場に入って面接の様子を見学させていただきました。

適度な緊張感のある部屋で、それぞれがアワードや美少女図鑑に懸ける想い、そして夢の話を

緊張に負けることなく生き生きと話していました。

 

面接が終わった後はなんと、ドームの中に入れることに!

福岡ソフトバンクホークスのユニフォームを着て

写真をみんなで撮りあいました!

 

ピンクのユニフォームとても可愛かったです!

 

SNSでも発表させていただきましたが、九州地方予選の結果が既に出ていて

なんと、熊本美少女図鑑からは木月うるうちゃんが3月に行われます最終審査に進むことになりました!

 

最終審査でもいい結果を残せるように頑張りますので、

ぜひ応援よろしくお願いします!

 

また、今日の投稿が2020年最後の投稿になります!

今年も熊本美少女図鑑の応援をありがとうございました!

2021年もより一層、活躍できるようモデルと一緒に頑張っていきますので、

これからも応援よろしくお願いします!

 

では、少し早いですが、

いいクリスマス&年末年始をお過ごしください(*^^*)

 

良いお年を!!

【我ら音楽マサイ族】
400年の時を越えて響く笛の音。

みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。
音楽ライター まさいよしなりです。

「我ら音楽マサイ族」、今回採り上げますのは今月にリリースされた、こちらの一枚です。


ヤコブ・ファン・エイク「笛の楽園」全曲録音プロジェクト Vol.6
/江崎浩司 (FOCD-9840)

ヤコブ・ファン・エイクは、16~17世紀におけるオランダの音楽家。作曲のほか、オルガン・カリヨン(組み鐘)・リコーダー奏者としても活躍し、当時はとても有名な存在でした。

生まれながらにして目が不自由であった彼ですが、大変優れた「耳」を持っていました。カリヨンの調律に才能を発揮し、周囲から一目置かれる存在だったと言います。

そんな彼が手掛けたのが「笛の楽園」。151曲から成るこの作品集は、ソプラノリコーダー独奏のために彼一人によって編纂された、極めて大規模な曲集。1640年代頃に出版されたものです。

この「笛の楽園」の全曲集を収録しようという壮大なプロジェクトを進めているのが、マルチプレイヤー、江崎浩司氏。リコーダーをはじめ、バロック・オーボエ、ファゴット、サックスなど様々な木管楽器を操り、シルク・ドゥ・ソレイユの演奏メンバーも務める実力派です。

氏のリコーダー演奏によるこのシリーズ、2017年にVol.1をリリースして以降、続編が順次リリースされており、それぞれ高い評価を得ています。そして今年12月、待望の6枚目が発表されました。全20曲収録されており、その演奏の素晴らしさは言うまでもなく、演奏者自身による曲解説も読み応え十分で、資料的価値も極めて高いものになっています。精緻にして躍動的、端正にして彩り豊かな「笛」の魅力に驚嘆すること請け合いです。

なおこの全曲録音プロジェクトは、全8枚をもって完結する予定となっています。

12月21日~12月27日のタレントスケジュール

12月21日(月)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

22日(火)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

23日(水)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FM791 熊本シティエフエム
 「すいッチ!791」
  12:06~14:50 (出演 上乃美沙希)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

24日(木)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「ワイワイ編集局」
  11:00~13:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

25日(金)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

■YouTube配信
 「ピーチちゃんねる」
  17:30更新予定 (出演 熊本美少女図鑑)
 ※チャンネル登録して最新動画をチェック!
 https://www.youtube.com/channel/UC–xxh-NhD0aJZFWBQRAVDA

26日(土)

■イベント
 「年末イベント」1日目(イオンモール熊本)
  10:00~18:00 (MC 上乃美沙希)

■YouTube配信
 「くまモン誕生祭2020」1日目
  20:00~21:00
 ※YouTubeチャンネル「KumamonTV」にて配信
 https://www.youtube.com/channel/UCuh03vril77Dqbw4bdqUd_w

■RKK熊本放送ラジオ
 「Yabaらじ!」
  21:00~21:30 (出演 新宅未来 [熊本美少女図鑑] )

27日(日)

■Green Pocket エフエム小国
 「サンデーゆうステーション」
  10:00~14:00 (出演 内山さよ)

■イベント
 「年末イベント」2日目(イオンモール熊本)
  10:00~18:00 (MC 上乃美沙希)

■YouTube配信
 「くまモン誕生祭2020」2日目
  20:00~21:00
 ※YouTubeチャンネル「KumamonTV」にて配信
 https://www.youtube.com/channel/UCuh03vril77Dqbw4bdqUd_w

REN (熊本美少女図鑑)
REN (熊本美少女図鑑)

【スマイルシェア便り】子育て女性 仕事復帰遅れ ~コロナ緊急宣言解除後~

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

4回目は「コロナ禍 子育て女性・仕事復帰遅れ」についてです。

 

 新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言の解除後、子育て中の女性の仕事復帰が大きく遅れたことが、労働政策研究・研修機構の調査で分かりました。宣言以降休業に転じた人のうち、全体では半分程度が2ヶ月で仕事に戻ったが、子育て中の女性だけは、ほとんど戻れていませんでした。分散投稿や保育園の登園自粛要請などに伴い、家事や育児の女性への負担が続いたと見られます。

 調査によると、宣言前の4月1日時点で働いていたが休業した人の割合は5月末が3.3%で、2カ月後には1.6%にまで回復しました。一方で「18歳未満の子どもがいる人」で見ると女性は7.1%から6.1%とわずかな変化にとどまりました。同じ条件の男性は1.0%から0.3%でした。

 仕事がなく求職活動もしていない人の割合は、子育て女性は全体の約2倍にも上り、働くこと自体をやめてしまう傾向も強まっていました。

 女性の働き方の改善につながると期待されいたテレワークの実施割合も、子育て中の女性はコロナ前とほぼ変わりませんでした。一方で男性は7月最終週になってもコロナ前より割合が高かった。女性は非正規雇用の割合が高く、飲食業や小売業といったテレワークが難しい仕事の人が多かったためとみられます。

 調査を担当した同機構の周燕飛主任研究員は「子どもの在宅時間が長くなり、特に母親の仕事に影響した可能性がある」と推測。「コロナ禍が長引く中、復職を先延ばしにしたり、あきらめたりした人も多いのでは」と指摘しています。調査では20~64歳の会社員4307人を対象に実施。5月と7月時点の回答を分析しています。

(2020年12月3日熊本日日新聞)

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

第12回 香梅アートアワード

創設からお手伝いしている、熊本ゆかりの女性芸術家を顕彰する「香梅アートアワード」。
今年は、「香梅アートアワード」   伊藤比呂美さん(詩人、作家)
    「香梅アートアワード奨励賞」前田由佳理さん(版画家)に決定しました。

これまでの贈賞式は、お菓子の香梅さんと親交のある在熊の芸能人の方々が集まってのパーティーの中で実施されていましたが、今回は密を避けて・・ということで、お菓子の香梅さんが管理している古今伝授の間(水前寺成就園)で開催されました。選考委員は、日沼禎子さん(女子美術大学教授)、楠本智郎さん(つなぎ美術館 主幹学芸員)、副島隆さん(お菓子の香梅 会長)

伊藤さんは、アメリカ(カリフォルニア)と熊本、そして、東京を行ったり来たりの暮らしだったようですが、現在は、コロナの影響もあり、ずっと熊本で過ごしていらっしゃるとか。私自身、とても若い頃から存じ上げている方ではありましたが、初めてお会いできて、とても感激でした。また、前田さんも、作品やご活躍は存じ上げていましたが、お会いするのは初めて。お二人とも、ご挨拶もとても素敵でした。

お二人の巡回展覧会は、毎年よりも少し遅いタイミングで・・2021年4月10日(土)お菓子の香梅 帯山店からスタートし、6月中旬まで、アートスペースを併設している、人吉店、菊池店、光の森店を巡回します。

これから、巡回展覧会の打ち合わせ、パンフレットの制作に取り掛かっていきますが、お二人にお会いできる時間がとても楽しみです。


■香梅アートアワード     
伊藤比呂美 (いとう ひろみ)詩人・作家

伊藤比呂美氏は、旺盛な好奇心によって得られる経験を現代詩の枠を超えた文学として世に送り出してきました。時には破滅的な予感がともなう事態をも厭うことなく大胆に受け入れ、自身の身体性を問い直すかのように、皮膚感覚に近くとも既視感のない言葉の世界を紡ぎ出しています。性別にとらわれない魂の自律を尊ぶ妻や母や子の視点をもって、生と死、老いと介護など社会と個人が直面する切実な問題を取り上げた作品の数々は、多くの人々の共感を得ています。また、2008年には熊本文学隊を旗揚げし、有志とともに熊本における文学の発展に寄与してきました。これら長年の功績と言語表現の世界に果敢に挑み続ける文学者としての精神をたたえ、「香梅アートアワード」を授与します。

■香梅アートアワード奨励賞   
前田由佳理(まえだ ゆかり)版画家

前田由佳理氏は、数々の著名な版画コンクールでの受賞により、注目される版画家のひとりです。その独自の感性によって作り出される作品は、一度出会ったら忘れることのできない、強い印象を人々に与えます。生活(消費・消耗)というフィルター経由し、不要なものとして片付けられ、捨て去られてしまうものたちと、それらがまるでなかったかのように、虚ろな目、素知らぬ顔でまた次の生活(消費)へと移動する人間たち。エッチングによる緻密な描写、インクによる彩色、雁皮のコラージュから生まれるセピアがかった独自の風合いが、私たちの「今」という日々の集積を、普遍的な時間軸へと昇華させています。こうした独自の表現への真摯な取り組みを高く評価するとともに、今後のさらなる飛躍を期待し、前田由佳理氏へ、「香梅アートアワード奨励賞」を授与します。

(代表取締役 浜島玲恵)

【我ら音楽マサイ族】
生誕80年・没後40年、ジョンの歌声は永遠。

みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。
音楽ライター まさいよしなりです。

「我ら音楽マサイ族」、今回採り上げますのは今年10月にリリースされた、こちらのベスト盤です。

GIMME SOME TRUTH./ジョン・レノン (UICY-15941~2 他バージョン違いあり)

1940年に生まれ、1980年にこの世を去ったジョン。まさに今年が生誕80年・没後40年に当たるということで企画されたのが、今回ご紹介するベスト盤「GIMME SOME TRUTH.」です。

リリースに際してはいくつかのバージョン違いが用意されており、全19曲を厳選収録したCD1枚仕様、全36曲というボリュームのCD2枚組仕様、CD2枚に加えて全曲をハイレゾ収録したBlu-ray Audioをセットした3枚組仕様、さらにLPレコード仕様も用意されています。

特に今回のベストで注目すべきは、収録曲はすべて現存するマルチ・トラックから新しくミックスし直されているということです。音像のバランスやセパレーションなど、何もかもが一新されています。従ってオリジナルのバランスに慣れてしまった耳には、一聴すると違和感を覚えるかも知れません。しかしジョンのボーカルなどは今までよりリアルさや生々しさが増しており、ここには率直に感動しました。

それぞれの曲が持つ全体の空気感、奥行、総じて雰囲気が変化している点は、人によって様々に評価も分かれるだろうと思われますが、それでも、ジョンの魅力を再認識する絶好のきっかけになるだろうということにおいて、今般の思い切ったリミックスは大いに意味のある企画であると言えるでしょう。

代表曲をほぼ網羅していますので、ジョン・レノン入門編としてもお薦めです。もちろんオールドファンにも、現代的にブラッシュアップされた新ミックスのジョンを驚きとともにご堪能頂けること請け合いとなっています。

【熊本美少女図鑑】
Pick Up! 第6回 さくらちゃん

こんにちは。

桃のみなつです。

今回のPick Up!は熊本美少女図鑑より、さくらちゃん!

 

ミックスチャンネルのイベントで1桁の順位をキープするさくらちゃんをピックアップ!

さくらちゃんに、活動のことやさくらちゃん自身のことを聞いてきました!

ぜひ以下、インタビュー記事、ご覧ください♪

 

みなつ:まず、自己紹介をお願いします!

さくら:熊本美少女図鑑所属、高校2年生16歳のさくらです!

 

―ミックスチャンネルでの活動について

みなつ:今、ミクチャの活動を頑張ってくれていますが、ミクチャの魅力はどんなところですか?

さくら:ミクチャをしないと出会えなかった人たちと出会えてミクチャを通して沢山話せるところが1番の魅力です★

みなつ:ミクチャで行われるイベントでさくらちゃんは上位で頑張ってらっしゃいますが、何か心がけていることはありますか?

さくら: キャラなどを作らずに、自然体で見ている方と話すようにすることを心がけています!

みなつ:ミクチャでの目標はありますか?

さくら:見ている方に楽しいって思ってもらえる配信ができるライバーになることです!

 

―さくらちゃん自身のことについて

みなつ:今、一番頑張っていることはなんですか?

さくら:今参加強いているミクチャのイベントで1位を取れるように頑張っています!

    あとは、アイドルを目指しているので、ダンスや表情づくりを研究しています!

みなつ:そんなさくらちゃんのキャラはどんな感じですか?

さくら:友達からも、配信を観ている方からもテンション高くて笑顔が多いねとよく言われます(笑)

    とにかくテンションがめちゃめちゃ高くて明るいです(笑)

みなつ:さくらちゃんの売りはどこですか?

さくら:くるん前髪です!(笑)

    薄すぎるってよく言われるんですけど、ミクチャを見てくれてる方から、前髪可愛いってよく言われるので(笑)

    前髪の薄さなら誰にも負けません!(笑)

みなつ:素敵ですね!では、今のさくらちゃんのイチ推しを教えてください!

さくら:島根美少女図鑑の望月さあやちゃんです!ミクチャのオススメに出てきたその日からさあやちゃんにゾッコンです♡

 

―最近の事を聞いてみることに

みなつ:最近はどんな感じで過ごしていますか?

さくら:最近はほぼ部活とバイトです💦

    部活終わりに撮影をしてもらったり、時間が空いたらミクチャ配信をしています★

みなつ:積極的に活動に参加してくれているさくらちゃんですが今後はどんな活動をしていきたいですか?

さくら:高校野球が好きなので、野球やスポーツなどに関係している活動に参加してみたいです!

 

―最後に、夢について聞いてみました。

みなつ:さくらちゃんの夢を教えてください♪

さくら:アイドルになることです!いろいろな経験を通して、アイドルに近づけたらなと思い、毎日頑張っています!

 

先月新しく始めたライブ配信では、もう400人を超えるファンがいるさくらちゃん。

これからも夢に向かって色んなことに挑戦していってください!応援してます(^^)✨

 

Pick Up!いかがだったでしょうか?

次回もお楽しみに!!

12月14日~12月20日のタレントスケジュール

12月14日(月)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

15日(火)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

16日(水)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FM791 熊本シティエフエム
 「すいッチ!791」
  12:06~14:50 (出演 上乃美沙希)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

17日(木)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「ワイワイ編集局」
  11:00~13:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

18日(金)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

■YouTube配信
 「ピーチちゃんねる」
  17:30更新予定 (出演 熊本美少女図鑑)
 ※チャンネル登録して最新動画をチェック!
 https://www.youtube.com/channel/UC–xxh-NhD0aJZFWBQRAVDA

19日(土)

■TKUテレビ熊本
 「Emotional File (エモーショナル・ファイル)」
  10:30~10:35 (出演 熊本美少女図鑑 他)
 ※過去放送分のムービーはWEBで公開中!
 https://www.tku.co.jp/emotionalfile/

■RKK熊本放送ラジオ
 「Yabaらじ!」
  21:00~21:30 (出演 新宅未来 [熊本美少女図鑑] )

20日(日)

■Green Pocket エフエム小国
 「サンデーゆうステーション」
  10:00~14:00 (出演 内山さよ)

■イベント
 「クリスマス コンサートイベント」(イオンモール大牟田)
  14:00~17:30 (MC 上乃美沙希)

■KAB熊本朝日放送
 「Do You のうぎょう?+プラスワン」
  17:55~18:00 (声の出演 TOMOMI・上乃美沙希)

木月うるう (熊本美少女図鑑)
木月うるう (熊本美少女図鑑)

【スマイルシェア便り】
完全失業率悪化 3.1% 10月コロナ影響続く

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

3回目は「完全失業率」についてです。

総務省が12月1日に発表した10月の完全失業率(季節調整値)は、前月比0.1ポイント上昇の3.1%で、2カ月ぶりに悪化しました。完全失業者数は前年同月比51万人増の215万人で、9カ月連続の増加。新型コロナウイルスの感染拡大による雇用情勢への影響が依然、続いています。

厚生労働省が同日発表した10月の有効求人倍率(季節調整値)は1.04倍で、前月から0.01ポイント上昇。2019年4月以来、1年6カ月ぶりの改善となりました。感染拡大で採用を控えていた企業の一部が、夏の「第2波」後に一旦状況が落ち着いたのを受け、採用活動を再開したとみられます。

アルバイトやパートなど非正規労働者数は、前年同月比85万人減り2111万人、8カ月連続で減りました。男女別では男性が33万人、女性が53万人と女性の減少幅が大きくなっています。女性の就業が多い宿泊、飲食業でコロナの影響が直撃しているが要因とみられます。

有効求人倍率は求職者1人当たりの求人数を示す。地域別で最も高かったのは福井県の1.49倍で、最も低かったのは沖縄県の0.66倍。1倍を切ったのは神奈川、滋賀など15道県でした。企業から出された新規求人は78万8994人。前年同月比23.2%減と10カ月連続で減少しています。

また厚労省が1日公表したコロナ関連の解雇・雇い止め数(見込み含む)も11月27日時点で7万4055人でした。製造業が1万4461人で最も多く、飲食業1万673人、小売業9952人と続きました。(2020年12月2日熊本日日新聞)

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

毎月10日はMOMO通信の日!

今日は、12月10日 MOMO通信の発信日でした。

平成20年2008年の9月からスタートし、実に147カ月、約12年に渡って続けています。
「具体的にどのような仕事をしているのかわからない!」という声にこたえてスタート。
桃MOMOで手掛けた様々なお仕事のこと、所属しているタレントの情報、私のエッセイなどが主な内容です。

会社としてご縁をいただいたみなさまにメールで配信しておりますが、
初回から、すべてアップロードしていますので、ときどき振り返ったりもしています。
こちらから閲覧可能 https://www.momo-j.net/about/magazine.php

12月・・・1年間を振り返るタイミングですが、今年ほど変化した年はなかったように思います。
今年最後のMOMO通信は、来週開催される「企業トップセミナー」についてご案内しました。
このイベントは、桃MOMOで事務局を担当しています。

ここ数年、「働き方改革」という言葉もかなり耳にしていますが、
「ダイバーシティ」「インクルージョン」「男性の育児休暇取得の義務化」「女性の活躍推進」など、
雇用、労働をめぐる環境も、かなりのスピードで変化しています。

今回、「企業トップセミナー」を担当していることで、たくさんの資料に目を通し、
先進的な取り組みをしている企業さんへのヒアリングなどもさせていただく機会に恵まれ、
かなり勉強になりました。

ぜひ、多くも人たちにも知ってほしいと思いますので、お時間のある方はぜひご参加ください。

「企業トップセミナー」
●とき     2020年12月14日(月)14:00~16:30

●ところ    熊本県庁 本館地下会議室

●事例発表   ・大和リース熊本支店

         ・熊本放送

         ・ネイチャー生活倶楽部

●基調講演   「未来を切り開くD&I経営」
                             本島なおみ氏(三井住友海上火災保険株式会社)

●お申込み   下記よりメールでお申し込みください。

        https://www.momo-j.net/apply/2020_01.php

 

  (代表取締役 浜島玲恵)

【我ら音楽マサイ族】
70年目のレジェンド、ナベサダを聴く

みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。
音楽ライター まさいよしなりです。

「我ら音楽マサイ族」、今回採り上げますのは12月2日にリリースされた、こちらの2枚組ベスト盤です。

Look For The Light/渡辺貞夫 (UCCJ-2186~7)

1951年、18歳にして上京。53年に秋吉敏子の「コージー・カルテット」に加入、その後ジョージ川口と活動を共にし、初のリーダー作「渡辺貞夫」をリリースしたのは61年のことでした。

バークリー音楽院への留学を経てさらに音楽観を広た彼は、以降ボサノヴァを採り入れたり、クロスオーヴァー/フュージョンのヒットアルバム「California Shower」を発表するなど、世界を股にかけた活躍ぶりはご承知の通りです。

そんな「生きる伝説」の彼が、2021年の音楽生活70周年を前にリリースした記念ベストが、この「Look For The Light」。2枚組、計25曲というボリュームで、レーベルの枠を越えて集められたこれら珠玉の作品群は、アーティスト本人がセレクトしたものです。

いずれも代表作ばかりで、ナベサダの偉業を手軽に俯瞰することのできる内容となっており、初心者にもオススメできる企画盤です。

【熊本美少女図鑑】
エモーショナルファイルの撮影に行きました!

こんにちは!

熊本美少女図鑑担当のみなつです!

 

先週の土曜日に毎月第3土曜日に放送されている

エモーショナルファイルのロケに行ってきました!

 

今回は市原澪ちゃん。

車はハリヤ―でした!

  

 

今回のお話の舞台は高森町。

会社の先輩後輩のクリスマスにぴったりなお話でした♪

↑先輩役の方とパシャリ✨↑

 

オフィスでの撮影から始まり、お話の舞台である高森町に移動しました。

オフィスでは仕事中のシーンを撮影。

はじめましての2人でしたが、本当の先輩後輩のようでした!

 

場所を移動し高森町では、取引先でのシーンやクライマックスのシーンの撮影。

とても景色が綺麗でした!

最後に訪れたのは高森町湧水トンネル。

私も初めて訪れたのですがとても綺麗でした。

澪ちゃんも初めてだったみたいで、中を歩いている時

とても目をキラキラさせて、撮影もトンネル内も楽しんでくれていました!

ぜひ、綺麗なトンネル内は放送でお楽しみください(*^^*)

 

本日レポートしたこのエモーショナルファイルは

12月19日(土)10:30~ テレビ熊本にて放送されます。

放送が終わった後は、11時より熊本美少女図鑑のYouTubeチャンネル

「ピーチちゃんねる」でも配信されます!

 

また、撮影の様子をまとめたメイキングも前日の18日(金)

18:00配信予定です!

本編と一緒にお楽しみください♪

 

では、放送・配信をお楽しみに!

 

 

12月7日~12月13日のタレントスケジュール

12月7日(月)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

8日(火)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

9日(水)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FM791 熊本シティエフエム
 「すいッチ!791」
  12:06~14:50 (出演 上乃美沙希)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

10日(木)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「ワイワイ編集局」
  11:00~13:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

11日(金)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55

■YouTube配信
 「ピーチちゃんねる」
  17:30更新予定 (出演 熊本美少女図鑑)
 ※チャンネル登録して最新動画をチェック!
 https://www.youtube.com/channel/UC–xxh-NhD0aJZFWBQRAVDA

12日(土)

■RKK熊本放送ラジオ
 「Yabaらじ!」
  21:00~21:30 (出演 新宅未来 [熊本美少女図鑑] )

13日(日)

■Green Pocket エフエム小国
 「サンデーゆうステーション」
  10:00~14:00 (出演 内山さよ)

■イベント
 「熊日ニューウーマンカレッジ (ゲスト 夏樹陽子)」(熊本城ホール)
  13:30~15:00 (MC 立田 絢)

■KAB熊本朝日放送
 「Do You のうぎょう?+プラスワン」
  17:55~18:00 (声の出演 TOMOMI・上乃美沙希)

さくら (熊本美少女図鑑)
さくら (熊本美少女図鑑)

【スマイルシェア便り】雇用調整助成金特例 来年2月末まで延長へ

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

2回目は「雇用調整助成金特例措置」についてです。

新型コロナウイルス感染拡大を受けて拡充した雇用調整助成金の特例措置について、田村憲久厚生労働相は11月27日の記者会見で、拡充した水準のまま来年2月末まで延長すると発表しました。これまでは12月末が期限でした。国内で感染が再び広がり、さらなる雇用情勢の悪化を避けるため手厚い支援を続ける必要が判断されました。延長は3回目となります。

 また、政府が従業員を他社に出向させる場合の助成を手厚くする方向で調整していることも判明しました。助成率や上限額の引き上げを検討しており、企業が連携して雇用を維持する「雇用シェアリング」を推進したい考えです。

 助成金の特例については、来年3月以降は休業者や失業者急増しない限りは、給付水準を段階的に縮小していく方針。田村氏は「今回は足元の雇用情勢が急激に悪化したわけではない」とした上で、感染者急増を延長理由に挙げています。

 休業手当が支払われていない労働者に賃金に8割を補償する「休業支援金・給付金」も来年2月末まで期限を延長となります。(2020年11月28日熊本日日新聞参照)

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

熊本県で「ブライダル協議会」発足!

 私たちの会社が設立直後から長年にわたって取り組んでいるブライダル事業。演出としては、司会者、ピアニスト、音響・照明スタッフ。そして、パーティ運営のアシスタント、配膳スタッフを派遣していますが、今年は、施行数が激減。今年1年間、県内での結婚式の数は去年の約3割で、新型コロナによる経済的損失は業界全体で約85億円に上ると推計されています。

 そんな中、苦境が続く熊本のブライダル業界で、11月22日(いい夫婦の日)に、「ブライダル協議会」が発足されました。

 弊社も準会員として参加していますが、熊本県内の施設運営事業者中心に約100社が加盟。最終的には300社ほどの規模になる見通しで、感染防止を徹底するほか、業界全体でのキャンペーン、販促などに取り組んでいく予定です。具体的には、コロナ対策の独自のガイドラインを作成したり、横断的なキャンペーンを計画。結婚式を通して県内経済の回復を後押しするほか、食材やギフト、記念写真撮影など関連企業の雇用安定もはかりたいとしています。

 逆境に立ち向かうとき、手をつなぎ合い、知見を集めることはとても素晴らしいこと。Withコロナの新しい生活様式となり、これまでとは違う、新しい価値観でのパーティが増えてくることが予想されますが、だからこそ、業界全体でよりよいスタイルを求めていくことに期待したいです。

 結婚式は、やはり家族と家族が結びつき、新しいスタートを切るためのかけがえのないセレモニー。コロナのせいで結婚式をあきらめる人が一人でも少なくなるよう、私も微力ながら励んでいきたいと考えています。

 

★ブライダル協議会ホームページ

https://kumamoto-bridal.com/about/

 

★桃MOMOブライダルページ

https://www.momo-j.net/produce/bridal.php

★桃MOMOブライダル司会者

https://www.momo-j.net/casting/bridal_mc.php

                   (代表取締役 濵島玲恵)

【我ら音楽マサイ族】
10年目のいま聴きたい「星野えん歌」

みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。
音楽ライター まさいよしなりです。

「我ら音楽マサイ族」、今回採り上げますのは11月15日にリリースされた、こちらのオムニバス盤です。

作詞家・星野哲郎作品集~紙の舟に乗せて~ (COCP-41325)

作詞家・星野哲郎作品集~はやりうた こころうた~ (CRCN-41359)

若くして体調を崩し、仕事を辞めざるを得なくなった20代の星野。その闘病中に学んだ作詞の能力が花開き、雑誌への入選を経て作詞家デビューを果たしたのが1953年のこと。その生涯で手掛けた作品数は4000曲に及びます。

2010年に惜しまれつつこの世を去った彼の「没後10周年メモリアル企画」として、命日の11月15日にリリースされたのがこの2枚。日本コロムビア盤『紙の舟に乗せて』では、「みだれ髪/美空ひばり」「アンコ椿は恋の花/都はるみ」「黄色いさくらんぼ/スリー・キャッツ」といったヒット曲に加え、実質的デビュー作「チャイナの波止場コロムビア・ローズ、若山彰」や、八代亜紀が歌う「男はつらいよ」などのレア音源も収録した全18曲。日本クラウン盤『はやりうた こころうた』では、レーベル創立にも関わった彼の意気込みがそのまま伝わってくる代表曲「三百六十五歩のマーチ/水前寺清子」「自動車ショー歌/小林旭」「函館の女/北島三郎」など全18曲。

遠くにありて歌う遠歌、人との出会いを歌う縁歌、人を励ます援歌・・・、これらを総じて「星野えん歌」と呼ばれる名作の数々。没後10年を迎え、いま一度じっくりと味わい尽くしたいところです。

【熊本美少女図鑑】UTマガジンのモデルをさせて頂きました!

こんにちは!

熊本美少女図鑑担当のみなつです。

 

今日は、先日行ったユナイテッドトヨタ熊本さんのフリーペーパーの撮影の模様を

ご紹介します!

 

今回、モデルとして頑張ってくれたのはひなきちゃんと市原澪ちゃん!

 

 

今回のコンセプトは女子2人でのドライブ!

まず、訪れたのはboketto。

とても緑が綺麗でおしゃれな空間でした!

雑貨屋さんでの撮影やレストランのテラスを使っての撮影。

撮影時に使ったドリンクやフードもおいしそうでした!

 

そのあと展望台に行き阿蘇の綺麗な風景をバックでの撮影をし、

阿蘇神社に向かいました!

ぜひこちらの写真はフリーペーパーを手に取ってみてください♪

 

お参りをした後は近くのカフェへ!

日当たりが良く、とてもお洒落なカフェでした(*^^*)

 

カフェの撮影後は門前町商店街へ!

商店街の街並みを「馬ロッケ」という馬肉が入った

コロッケを食べながらの撮影。

カフェにい向かう途中、店前にあったポスターを見て

二人ともすごく惹かれていた馬ロッケ。

撮影をします!と登場した時の顔はその日1の笑顔でした(笑)

 

 

bokettoからはじまり、とても阿蘇を満喫した1日。

ぜひフリーペーパーを手に取って阿蘇の街並みを楽しんでみてください!

また、この日の撮影の合間に2人がTikTokで動画も撮ってくれました!

その動画も熊本美少女図鑑のTikTokアカウントにアップしてますので

チェックしてみてください!

 

↓TikTokはこちらから!↓

https://www.tiktok.com/@kmmtbsz

11月30日~12月6日のタレントスケジュール

11月30日(月)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55 (出演 立田 絢)

12月1日(火)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55 

2日(水)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「おはよう765」
  08:00~11:00 (出演 内山さよ)

■FM791 熊本シティエフエム
 「すいッチ!791」
  12:06~14:50 (出演 上乃美沙希)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55 

3日(木)

■Kappa FM エフエムやつしろ
 「ワイワイ編集局」
  11:00~13:00 (出演 内山さよ)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55 

4日(金)

■FMK エフエム熊本
 「朗読~声の贈りもの」
  14:45~14:55 (出演 立田 絢)

■YouTube配信
 「ピーチちゃんねる」
  17:30更新予定 (出演 熊本美少女図鑑)
 ※チャンネル登録して最新動画をチェック!
 https://www.youtube.com/channel/UC–xxh-NhD0aJZFWBQRAVDA

5日(土)

■RKK熊本放送ラジオ
 「Yabaらじ!」
  21:00~21:30 (出演 新宅未来 [熊本美少女図鑑] )

6日(日)

■Green Pocket エフエム小国
 「サンデーゆうステーション」
  10:00~14:00 (出演 内山さよ)

■KAB熊本朝日放送
 「Do You のうぎょう?+プラスワン」
  17:55~18:00 (声の出演 TOMOMI・上乃美沙希)

りあ (熊本美少女図鑑)
りあ (熊本美少女図鑑)

【スマイルシェア便り】
育児休暇の実状を知っていますか?

MOMOの派遣部門を教育部門と一緒に分社化したのが株式会社スマイルシェア。
毎週、労働者を巡る様々なトピック、人事労務問題、人材教育、派遣の情報などをお届けしていきます。

1回目は「育児休暇」についてです。

子どもがいながら育児休業を取得していない労働者の29.6%が、希望に反して取得できなかったことが連合の意識調査でわかりました。
取得できた人の中でも40.1%は希望日数より少なく、本人たちが望む取得がままならない現状が浮かび上がりました。

 取得できなかった理由としては
       ※「仕事の代替要員がいない」44.4%

  ※「収入が減る」26.5%

  ※「取得できる雰囲気が職場にない」22.3%  と続いています。

 性別ごとに見ると、
       ※希望したのに取得できなかったと答えたのは、男性が31.6%、女性は24.7%。

     ※ 希望日数より少なかったのは男性が47.8%で女性は38.5%でした。

        ※ 職場の雰囲気や立場の違い、主に女性が育児負担を担っている状況などから、男性の方が休みづらい傾向が強くなっています。

 現在、厚生労働省が検討している男性育休の取得向上対策に向けては、全回答者のうち34.2%が「研修などを通じた社内通知」が必要と回答。

「企業による対象者への育休の説明義務化」は32.3%、「男性の育休取得義務化」は26.5%で、企業や政府に対して、強制的な対応を求める声も多く上がりました。

★調査は10月、未就学児がいる20~59歳の男女500人ずつ計千人を対象に実施されました。

 (連合意識調査)

スマイルシェアでは、随時、お仕事の紹介、および、労働者派遣登録を受け付けております。

社内研修、各セミナーの企画も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

https://smile-share.co.jp/

Smile

オンライン全国大会 運営サポートしました!

全国の男女共生参画センター、女性会館協議会のイベント。
運営サポートをさせていただきました。

今回はオンラインとリアルを組み合わせたハイブリッド形式。

専用サイトをつくって、シーンごとに、YouTube、zoomで参加していただきました。


コロナ禍でなければ、年に一回リアルに集まっての情報交換の場で、
熊本地震のとき、全国各地のセンターから支援をいただいたお礼に、創造的復興の道を歩んでいる熊本の今を知っていただき、
おもてなしをしたい!と、熊本のセンターの皆さんが誘致したイベントだっただけに、なんとか、やり遂げたい!と試行錯誤を重ね、
今回のようなカタチで実現しました!

どうやったら想いを伝えられるのか?
熊本の今を知ってもらえるのか?
内閣府、文部科学省、熊本県も絡んでいるイベントだけに、くまもと県民交流館パレアのスタッフとは、連日連夜ミーティング。

実は、熊本地震発災時、熊本のセンターにまっさきにつながって、さまざまなノウハウを提供してくださったのは、この女性会館のネットワークで、3年前の福島大会には、熊本地震で支援活動をしていた人たちを招待されました。
その人たちは、福島から学んだことで、勇気をもらい、覚悟を決めて、
今でも活動を続けていらっしゃいます。今回は、その様子も報告することができました

これまでも、男女共生参画イベントには関わらせていただいたことがありましたが、改めて、とてもあったかいネットワークだなと感じました!

運営サイドとしての反省点もありますが、
明るい未来を感じる素晴らしいイベントに関わらせていただいたこと、心から感謝しています。

#全国女性会館協議会
https://j-kaikan.jp/

#オンライン全国大会  #YoutubeLIVE  #ZOOMセミナー

浜島玲惠(代表取締役)